ビジネス理論の情報

給与計算の問題点について 

会社の社内業務の中でも給与計算は経理事務と並んで非常に煩雑な作業のひとつです。これは、社内事情が複雑に絡んでくる結果の部分となりますので、本来はシンプルに出来るはずの体系が、複雑な人事階層に合わせるようになると非常に細分化が進み、その分どんどん煩雑になっていくのです。社内ルールが増えれば増えるほど給与計算は煩雑になっていきます。ですから、この部分の効率化を進めたいのであれば、まずは社内ルールの見直しから着手する必要があるのです。