ビジネス理論の情報

新着情報

ビジネスにおけるプレゼンと理論 

ビジネスをするにあたって、行う機会が多いのがプレゼンテーション、いわゆるプレゼンです。新商品を売り込むときなど、そのプレゼンの能力が試されてきます。そして、そんなプレゼンをする時に、心がけると良いのが、理論だててものごとを話すようにするという事です。プレゼンなどは、聞いている人に分かりやすく話すことも大切ですが、しっかり理論が通っていないと、説得力がかけてきてしまいます。ですので、ビジネスでプレゼンをする場合は、そのことに注意して話すようにして行きましょう。また、話す内容を書き出して、矛盾がないか一度チェックする方法もオススメです。

社会人が使える理論を考える 

ビジネスを考える際には、色々な理論があります。多くの起業家やコンサルタントは、これに基づいて成功の秘訣を述べたり、またはコンサルティングを行います。そのため起業を志す人や経営者はこれに従ってしまう人が多いのですが、実はビジネスでは成功の秘訣というものはありません。必要なのは、彼らの話を自分の考えの中にどのように取り込んでいくかを検討する力です。経営の理論はあくまでも先達たちの経験であり、成功の秘訣でもなければ法則でもありません。経営者として成功する秘訣は、自分の考えをどの様に実現していくのかを考えることです。

ビジネスたち会話